【新作】宇多田ヒカルの「traveling」をアレンジしてみた。

【新作】宇多田ヒカルの「traveling」をアレンジしてみた。

おばんです。
OTO LABOのpulocoです。

 

今週の制作作品は、宇多田ヒカルの「traveling」のアレンジカバー

私pulocoがアレンジを担当し、相方のOHJIに歌ってもらいました!

 

今回アレンジするにあたって、原曲のコード進行を丸々変えてみました
誰もが知っている名曲に新しい響きを与える……という言い方は、もしかしたらおこがましいのかもしれませんが、音を研究する「OTO LABO」として「音で遊ぶ」というコンセプトの作品となりました。
これも素晴らしい原曲あってこその遊び方。
宇多田ヒカルが18歳のときの作品ということで、その天才ぶりに震えております……。

また、このような名曲アレンジをしてみたいです!