作曲

1/3ページ

【作曲アイデア5】転調パターンの幅を広げよう!

おばんです。pulocoです。 前回は元のキーに対して「親近感」のある、属調・下属調・同主調・平行調の4つのキー(「関係調」や「近親調」と呼びます)について説明しました。 今回は「転調パターンの幅を広げよう!」というテーマで、これらのキー以外への転調についてまとめていきたいと思います! 本題に入る前 […]

【作曲アイデア4】「転調」の種類をまとめてみた

どうも、pulocoです。 今回は、「転調」の種類をまとめていきたいと思います。   さて、作曲アイデア3の「転調のパターン」を考える回にて、一番よく使われる定番の転調は大サビでの半音or全音の上昇転調だという話をしましたね。 特に歌ものの場合、キーがあまりにも高くならないように、全音より […]

【作曲アイデア3】「転調」のパターンを考えてみる!

おばんです!! 今のJPOP界は「大転調時代」。 もともとJPOPは洋楽に比べて複雑なコード進行が多いことで知られていましたが、それにしても最近は転調しまくりな曲が増えてきましたね。 歌唱・演奏する側からしたら勘弁してほしいのかもしれませんが、「転調フェチ」の私としては新たな発見が多く、楽しませても […]

【作曲アイデア2】「転調」の目的って何だ??

おばんです。 【作曲アイデア1】では「下降転調」についてを記事にしました。 また、前回までの星のカービィのアナライズシリーズでも、度々転調の話に触れてきました。 このように最近やたらと「転調」の話が多めだったので、  そもそも「転調」って何ですんのよ?? ということについて考えてみたいなあって思いま […]

【作曲アイデア1】最近の流行り?「下降転調」について考えてみる

こんにちは! 今回は作曲アイデアのメモ書きです。 これは自分用のメモでもあるのですが、オトラボとしては「アイデアはどんどん共有!」ということで、ブログにまとめておこうと思います。   最近の音楽でよく「下降転調」を耳にするようになりました。 転調って色々なパターンがありますが、ポップスにお […]

作曲を始めてみよう!初級編~8~

こんにちは! 初心者のための作曲講座の初級編、「メロディー作りのノウハウ」というテーマで記事を書いてきましたが、いよいよ最終章。 最後は「非和声音」を使ったメロディーというテーマでお話していきましょう!   「和声音」と「非和声音」 まずはいつも通り言葉の意味の理解から! 「和声音」という […]

作曲を始めてみよう!初級編~7~

こんにちは! 今回はメロディーに「3連符」というリズムを入れてみよう! というテーマ。   「3連符」とは まずは「連符」というものの説明から。 「連符」とは  ある長さの拍を、ふつうの音符の表記で等分できないときに使われる音の長さ のこと。 ……ん? ちょっとよくわかりませんねえ。 もう […]

作曲を始めてみよう!初級編~6~

こんにちは! メロディー作りのポイント、今回は「アウフタクト」というものを学びましょう!   「アウフタクト」とは まずは「アウフタクト」という言葉の説明から! 「アウフタクト」とは、  拍子の1拍目(=強拍)以外から始まるメロディー・フレーズ のことを指します。 日本語では「弱起」とも呼 […]

作曲を始めてみよう!初級編~5~

こんにちは! 今回もメロディーのリズムについて。 「シンコペーション」というリズムをひも解いてみましょう!   「シンコペーション」とは まずは「シンコペーション」とは何かを理解しましょう! 「シンコペーション」とは  拍子が本来持っている「強拍」と「弱拍」の感覚を、あえてずらすことで独特 […]

作曲を始めてみよう!初級編~4~

こんにちは! 前回に続いて、メロディーのリズムについて考えていきましょう! 今回は「休符」の使い方について。   「休符」というのは文字通り「音の休み」の部分。 音が鳴っていないところのことですね。 もちろん音楽は音が鳴っていないと成り立ちませんから、音が鳴っている「音符」の部分は非常に重 […]

1 3